RCI 3本

RCI  Rank Correlation Index

RCI RCI 3本

RCI

RCIとは時間と価格に順位をつけて、それぞれにどれだけ相関関係があるかを算出して、買われすぎ売られすぎを判断するテクニカル指標です。
また期間の違うRCIを重ねることによってトレンドの方向、強弱、転換を判断することもできます。
多くのオシレーター系テクニカル指標は価格の値幅、高値安値、終値などに着目して算出されますが、RCIは順位によって算出されるという個性的なオシレーターです。
RCIは-100から100の間を推移して、価格が上昇すれば100に近づいていき高値圏と判断して、下落すれば-100に近づいていき安値圏と判断します。

RCI(Rank Correlation Index)使い方

RCIが80以上から反転を始めたら売りサインです。
RCIが-80以下から反転を始めたら買いサインです。

短期、中期、長期のRCIを表示して、例えば、長期が下降して安値圏に向かっているときに、短期が高値圏に入ったところを売っていく、などの使い方も一般的です。
このとき期間は短期9、中期26、長期52で使われることが多いです。

RCI 3本

おすすめ記事

EMAとローソク足の形を使った最も勝ちやすい手法 3本のEMAとローソク足によって勢いが続くかどうかを判断して、トレンドが出た際の押し目でエントリーします。 MAを使った手法は世の中に星の数ほどありますが、その中でもこの手法はトップクラ[…]

EMAとローソク足を使った最も勝ちやすい手法
おすすめ記事

アリゲーター Alligator Gator Oscillatorゲーターオシレータ アリゲーターはビルウィリアムズによって考案されたもので、トレンドが発生しているかどうかを判断するテクニカル指標です。 緑、赤、青の3本の平滑移動平均線[…]

アリゲーター  Alligator   Gator Oscillator ゲーターオシレーター
おすすめ記事

ブレイクアウトのだましを使って利益を出す手法 ブレイクアウトのだましが発生した際のロスカットに乗って利益を出していきます。 直近の高値安値にラインを引いて、ブレイクアウトが失敗したと確認してからエントリーしていくので、それなりに勝率が望[…]

ブレイクアウトのだましを使って利益を出す手法