モメンタム|インジケータ|使い方・見方

モメンタム

モメンタムの使い方

モメンタムは相場の勢いや反転の目安を確認するテクニカル指標です。

モメンタムの数値の上限下限はありません。

基準値は0の代わりに100を使う場合もあります。

モメンタム|インジケータ|使い方・見方

モメンタムが0ラインを下から上に抜けたとき買いサインです。

モメンタムが0ラインを上から下に抜けたとき売りサインです。

モメンタムが一度高値安値を付けた後に、更新しないで横ばいになっているときは、反転の兆しと判断できます。

モメンタムの計算式は単純で、現在の終値から任意の期間の前の終値を引くことによって求められます。

相場によって、反応が遅れる、または、だましが頻出するという問題があるため、モメンタム単体で売買サインとして使うのではなく、他のインジケーターと併用して使われたり、反転、トレンドの強弱の予測として使われることが多いです。

相場の雰囲気や予兆を掴むために、銘柄やボラティリティに合ったモメンタムの期間を設定することも必要です。

モメンタムを平均化したモメンタムシグナルという数値を同時に表示して使われることもあります。

おすすめ記事

アクセラレーターオシレーター ACはトレンドの強弱と方向性を測るテクニカルオシレーターです。 移動平均の差から、さらに移動平均の差を取って計算するため、MACDからさらにMACDを算出したようなものです。 ACは-1.0から1.0[…]

アクセラレーターオシレーターの使い方 AC   Accelerator Oscillator
おすすめ記事

フィボナッチのタッチから押し目エントリーで勝つ 大きく動いた後の押し戻りをフィボナッチによってエントリーしていきます。 チャンスは少ないですが、手堅く取れるところを逃さず取っていきます。 トレード準備 ドル円の1時間足を表示します。[…]

フィボナッチエントリー条件
おすすめ記事

エルダーレイヒゲの逆張り ヒゲになったところの反転を狙って取っていきます。 エルダーレイによって買い圧力と売り圧力を読み取り、反転の可能性の高いヒゲを確認してエントリーします。 トレード準備 ドル円の15分足を表示します。 エルダ[…]

BullsPowerBearsPowerElderRay