乖離率(移動平均乖離率)

乖離率(移動平均乖離率)

乖離率(移動平均乖離率)は価格が移動平均とどれくらい離れているかを示したテクニカル指標です。
相場の価格は移動平均から大きく離れることもありますが、やがては修正されるという考えに基づいています。
一定の乖離が表れたら逆張りで仕掛けていくのが一般的な使い方です。

乖離率(移動平均乖離率)

乖離率が任意の数値まで上がったら売りサインです。
乖離率が任意の数値まで下がったら買いサインです。

乖離率がどこまでいったら買われすぎ/売られすぎと判断するのかは、それぞれの銘柄によって変わってきます。
トレードしようとしてる銘柄は、通常はどれくらいのボラティリティがあるのか、大きく動き出したらどこまで乖離する可能性があるのか、過去データから把握しておくことが重要です。

おすすめ記事

BOを乖離率の逆張りで攻略して6000万の利益!|てるてるさんの手法 てるてるさんについて ・生涯収支推定数千万円。 ・腕のいいプログラマーだが会社を辞めて無職でいる。 ・2012年頃からニコ生で配信を始める。 ・毎月安定したマイ[…]

BOを乖離率の逆張りで攻略して6000万の利益!
おすすめ記事

フィボナッチのタッチから押し目エントリーで勝つ 大きく動いた後の押し戻りをフィボナッチによってエントリーしていきます。 チャンスは少ないですが、手堅く取れるところを逃さず取っていきます。 トレード準備 ドル円の1時間足を表示します。[…]

フィボナッチエントリー条件
おすすめ記事

アクセラレーターオシレーター ACはトレンドの強弱と方向性を測るテクニカルオシレーターです。 移動平均の差から、さらに移動平均の差を取って計算するため、MACDからさらにMACDを算出したようなものです。 ACは-1.0から1.0[…]

アクセラレーターオシレーターの使い方 AC   Accelerator Oscillator